TEL LINE

Blog記事一覧 > > 慰謝料の基本知識と後遺症の認定について

慰謝料の基本知識と後遺症の認定について

2018.01.24 | Category:

皆様は交通事故に遭った時にどの様な補償があるのかをご存知でしょうか?

こやま整骨院では、通院慰謝料や休業損害、後遺症の認定についての基礎的な知識を知っていただき、弁護士の先生と協力しながら保険会社とやり取りをして頂いておりますが、ここではその中でも皆さまが知っているようで知らない、慰謝料と後遺症の基礎知識をお話しをさせて頂きますね。

まずは交通事故による損害賠償の全体像を説明しますと大きく2つに分かれます。

1つは肉体的、精神的な損害部分の慰謝料で、以下のものとなります。
・入院、通院慰謝料
・休業損害
・通院交通費
・入院雑費
・付添看護日

慰謝料とは肉体的、精神的な苦痛による損害賠償のためのお金のことを言います。こちらは通院回数ごとに算出されますので症状が回復していなければ、できるだけ通院することが大事になってきます。

 

2つ目は後遺障害部分の賠償です。
・後遺障害慰謝料
・逸失利益
・介護料

前述した慰謝料とは別に後遺障害と認定された場合は後遺障害等級を基準として、後遺障害に対する慰謝料を請求します。後遺障害には14級、12級・・・等、等級が決められており、それによって後遺障害による慰謝料の額も変わってきます。

細かくお話しをするときりがないのですが、皆さま方に直接関係の深い部分としては、交通事故によって受けた身体のダメージを回復させることと、しっかりとした補償を受け取ることになってくると思います。

こやま整骨院では初めて交通事故に遭われた患者様にもお体の症状についてはもちろんですが、慰謝料や後遺障害についてもご説明させて頂きます。

まずお電話にて無料相談をさせて頂きますので、お気軽におかけくださいね♪

アクセス

所在地兵庫県加古川市平岡町新在家1588-74 サニーコート1B
駐車場6台完備
電話番号079-490-3925
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日火曜日・金曜午後・日曜午後・祝日