TEL

加古川 交通事故病院 23時まで

加古川の病院で交通事故の治療を受けている方の中でなかなか症状が改善されるお困りの方は、厚生労働省認可の国家資格者がすべての施術を担当する当院(こやま整骨院)にご相談下さい。当院ではできるだけ早く痛みの改善を図るだけではなく、再発を徹底して予防した施術をコンセプトにしております。もちろん交通事故の保険(自賠責保険・任意保険)を適用して施術を行うことができますのでまずはお気軽にご相談下さいませ。

交通事故で病院に治療に通っているけれど、整骨院でも施術を受けたいとお考えの方は、加古川の加古川交通事故整骨院(こやま整骨院)までお気軽にご相談ください。交通事故によるご対応にも力をいれ自賠責保険のお取り扱いもしておりますので、窓口負担金は無料で施術を受けていただくことができます。交通事故による病院での治療と並行しながら通院可能で、他院からの転院も受け入れておりますのでお気軽にご相談ください。

交通事故で病院に通いながら加古川の加古川交通事故整骨院(こやま整骨院)にも通院をご希望の場合は、手続きや保険会社とのやり取り、医師への経過報告なども全てサポートいたしますので安心しておまかせください。また、慰謝料の請求などでトラブルがあった場合、専門弁護士のご紹介も行なっておりますので、身体へのダメージだけでなく精神的なダメージへのサポートも可能となっております。

ここで整骨院と病院の違いについて、交通事故治療の観点からまず説明していきたいと思います。まず、交通事故に遭った際に、特にひどい症状(骨折、脱臼、その他外傷による出血があったり、内臓の損傷がある場合)は整形外科や病院を受診するケースが多いでしょう。整骨院ではレントゲンやMRIの画像診断装置がないだけでなく、外科的な処置(手術や傷を治療するような処置)ができないことになっています。そのため、特に重度の症状に関しては、まず初めに整形外科や病院を受診することが基本となるでしょう。また、交通事故に遭った際に、交通事故による怪我だという証明をするために、整形外科や病院にまず通院することで、交通事故による怪我であることの根拠がより明確になるために、長期にわたって治療する場合は、整形外科や病院に通院し、診断書を定期的にもらっておくことも重要になってきます。また後遺症の認定を受けるケースにおいても、交通事故や病院の医師の診断が必要となるため、これら3点については、整骨院だけでは対処できないため、病院を利用しなければいけないといえるでしょう。

では病院と比較して、整骨院を利用することで患者様にとってメリットとなることは一体どのような点になるのでしょうか?

まず整骨院では交通事故の治療に関して、病院に比べてより細やかな手技療法(マッサージやストレッチ、AKA関節のストレッチ、電気治療)をうけることができます。なぜかというと、病院や整形外科では比較的軽度と診断されてしまう症状に対して、整骨院では治療する機会が多いため、患者様から痛みの状態や苦痛の程度を細かく聞き取りをすることが多く、それに合わせて痛みをとる治療に関して、数多くの実績を重ねているからです。

またもう一つ大きな違いが、交通事故治療に関して、患者様に発生する慰謝料についてや休業補償について、また保険会社とのやり取りに関して、整形外科や病院よりも知識が豊富であり、また加古川交通事故治療整骨院では特に、提携会社や交通事故専門の弁護士とのつながりがあるために様々な点について相談を受けることができます。交通事故治療においては、ただ単に痛みを取ればよいというだけでなく、交通事故によって被った損害に対しての補償を受け取る必要があります。そのような意味においては、整形外科や病院で細やかなサポートを受けることは難しいのが現状と言えるでしょう。

加古川交通事故むち打ち治療整骨院では、地域密着の整骨院を目指しています。そのため、加古川市内、特に平岡町新在家周辺の方々、つつじの周辺の方々をはじめ、多くの患者様が来院されております。また、一般の方々だけでなく、周辺の病院関係者の方々、病院の医師の方々も多数来院されています。特に病院の先生となると体に対して、専門的な知識を持っている方々が多いのですが、ぎっくり腰や寝違い、神経痛や、歯医者さんの先生などは、使いすぎによる指の麻痺がでることもあります。これらに対して、加古川交通事故むち打ち治療整骨院では、できるだけ患者様に対してわかりやすい説明をすることで、治療による痛みの低減だけでなく、今後、将来にわたって同じ痛みが出ないように原因をしっかりと理解していただきたいと思っています。

加古川の交通事故で病院をお探しの方や整形外科をお探しの方は、交通事故治療に特化した整骨院、加古川交通事故むち打ち治療整骨院にお気軽にご来院ください。

病院や整形外科では受けられないような細やかな治療、患者様が苦労する保険会社との対応等に対してもしっかりとアドバイスをさせていただけきます。

加古川の加古川交通事故整骨院(こやま整骨院)は国家資格を取得した、専門的な知識と技術・確かな実績でご対応できるスタッフが在籍しておりますので、ご不明点や心配な点などございましたらご遠慮なくご相談ください。親切丁寧に分かりやすくご説明をし、ご納得いただいた上で施術に進みますのでご安心ください。

 

以下に加古川交通事故むち打ち治療整骨院に来られた患者様の施術に関する紹介を書いていきたいと思います。

 

 

もしもし、こんにちは、今日先ほど交通事故に遭ってしまったのですが、そちらで治療していただくことはできますか?

はいもちろんです。どのような事故に遭われましたか?

高速道路で渋滞に巻き込まれたのですが、その際に停車しているときに後ろから衝突されてしまったんです。。。

今の時点で痛みの程度はどの程度ですか?例えば・・・首を前後に動かしてみてもらっていいですか?

痛みはでますか?

はい、かなり・・

その際に腕の方にシビレなどはでますか?

はい、肩から腕、指先にかけて痺れます。。。

そうなんですね、病院か整形外科でレントゲンやMRIの画像診断はしましたか?

いえ、まだなんです。。。

そうですか、でも基本的に交通事故によるむち打ちは病院や整形外科で受ける画像診断で、症状が確認できるケースはほとんどないんですよ。

そうなんですか??

はい、交通事故のむち打ちは頸椎のような骨に異常が出るわけではなく、筋肉のような軟部組織や神経に炎症や障害が起こることで痛みやしびれが発生するんです。ですから、病院の画像検査では確定診断ができず、どちらかというと、患者様がどの程度痛みを感じるかによって決められるところが大きいんです。

へぇ、そうなんですね!

まず、首の神経症状の有無を調べる検査をしますね、では首を上に向けてください。

はい、わかりました。いててててて・・・・

無理はしないでくださいね。少し動かしただけでも痛みはありますか??

はい。

では首を上に動かした時に、シビレが出たりすることはありましたか??

はい、というよりもシビレは今現在でも少しあるような気がするんですが、上を向いた瞬間に強くなるような気がします。

そうですか・・、それはスパーリングテスト陽性といって、むち打ちによる神経症状が出ているという証明になります。

整骨院での治療も必要ですが、今後病院で、後遺症の診断を受ける際に病院で、後遺症の有無を診断するための認定証明書を書く際の需要な項目になりますので、病院に行かれた際にもしっかりと伝えてくださいね。

はい・・、でも今のシビレ、治るんでしょうか?今の状態でもすごくつらくて、今後病院に通っても後遺症?この症状が残ると思うだけですごく憂鬱な気分になるんですが・・・

そうですね、交通事故のむち打ちによる痛みは、他の怪我とは違って首の神経を刺激するので痛みの感じ方が特につらく感じるのです。また、どのような動作をするにしても首の筋肉は動いてしまうので、他の部位に比べたら治るまでに感じる苦痛は相当なものです。

そうなんですね。。。。先生?この症状はどのくらい続くのですか?

そうですね、はじめの3週間~1か月は普段とは違う、鋭い痛みが出るので、この間は我慢の時期と言えるでしょう。実際に痛みに耐えられず、整形外科や病院を転院される方もおられるくらいです。そして、3週間程度経過してくることから、痛みがやわらぐため、転院先の病院や整形外科で良くなったと言うのです。

整形外科や病院では後医は名医と言われる言葉があるんです。先に行った病院では治らない痛みが、時間経過とともに自然治癒していくことに対して、患者様が勘違いして、後で診てもらった病院の先生のほうが治療が良かったと言われることに対する皮肉の言葉なんですね(笑)

なので転院してから良くなったと勘違いされる方が多くいます。がしかし時間経過とともに少しずつ症状の改善はせれていくのです。このむちうちなんですが場合によってはめまいや耳鳴りがしてくることもあります。今回のケースだとそういった症状はありませんがもしかすると後々に症状が現れるかもしれません。なので警戒は必要ですね!

え!耳鳴りやめまいなんて嫌です。なんとかならないんですかね。

でも症状として出ないことも多いのでそこまで心配することもないと思いますよ。もしもむちうちで痺れだけでなく耳鳴りやめまいがでてきてしまったとしてもしっかり治療すれば治っていきます。ただむちうちは他の神経症状に比べるとやっぱり症状的にしんどいですよね。首はほとんど生活上でうごかしていますからね。この首が敏感な状態になってしまうとなかなか辛いと思いますので早く治療していきましょう。

ありがとうございます!ただ、むちうちってなぜ起こるのですかね?

これは首が過伸展(首を上に向ける動作)から過屈曲(首を下に向ける操作)をすることで起こりやすく特に追突事故で多いですね。過伸展過屈曲症候群とも呼ばれたりします。追突された際に不意に首が鞭のように振られて神経症状を起こさせてしまいます。さっきのスパーリングテストもそうですがジャクソンテストなど他にも症状のチェック方法があってどういったところが原因で症状が出ているのか確かめる方法になります。スパーリングテストでいうと神経根といって脊髄神経の根元の方が原因になって症状が出てしまっています。「神経」って何度も口に出していますがなかなか首はデリケートな上、神経が絡んでいますので特に慎重に治療しないといけないのです。だからしっかり慎重に治療していきますね!

初めて聞く言葉が多すぎてなかなか頭に入らないですね(笑) でも後遺症が残るのは嫌だし、とりあえずはしっかりと治療していかなければならないのですね!

そうですね、痺れや痛みが残らないようにも慎重に行かなければなりませんね。あとは整形外科に行かれた時にむち打ちの神経症状のテスト法を行ってもらってください。まだ追突が起こってから間もないので画像診断を行っても異常なしと言われるかもしれませんが先ほども申した通りレントゲンではなくMRIを撮ってもらいましょう。あとは自覚症状をしっかり的確に言っていかなければなりませんね。何度も申していますが画像での診断はなかなか難しいです。なので自覚症状は確実に的確に言っていかなければなりませんね。

そうなんですね・・・レントゲンやMRIって万能のように思っていましたがそんなこともないんですね。むちうちって画像にしてもわからない可能性が高いですしスパーリングテストやジャクソンテストを用いて陽性か陰性か診ていく中でやっとかるなんて正直診断も難しいですよね。見逃されたりするケースとかも多そうです。

たしかに見逃されたりするケースはありますね。それだけこのむちうちは厄介かつ神経症状がでますのでしんどいですね。なので気づかずにそのまま生活している方も少なくはないでしょう。時間が経って少しずつ症状がでてきますのでそこではじめてむちうちと気付く場合もあるでしょう。

ただ今の症状の場合はあまり首は動かさない方が良いでしょう。なので背部までの血流を促して首への電気治療を行いましょう。この電気治療は整骨院によく置かれてある干渉波とは違って筋肉の血流を促すのではなく体の組織を回復させる電気になります。この電気のすごいところは体の異常な電気信号を読み取って機器に内蔵されているチップを通し、さらにそこから読み取った電気信号に対して身体に信号を送り治していきますので炎症が起こっている部位にも使用できる、痺れや耳鳴り、めまいなどにも対応できるというところなのです。

病院でもこういった機器を導入しているところはほとんどないと思います。病院はどちらかといいますとやはり診断に長けていますからね。もちろん病院の治療はかなり効果的ですが機器によっても対応できる範囲が違ってきます。逆に整骨院だと診断することができないのですがその分治療に関して長けていますよ。なのでそのあたりは病院と整骨院と使い分けて上手い事身体を良くしていくことがベストでしょうね。特に神経症状なんかはかなり治療も難しいのでお任せください。病院のお医者さんにジャクソンやスパーリングテストを行ってもらうといいましたが整骨院でもそういったテスト法を行ってより細かく症状を診ていきます。整骨院の柔道整復師では画像診断や外科的な手術は行えないのでその分手技やテスト法などに関してはかなり特化しています。むちうちなんかでも色んな型や症状がありますが問診や触診などでおおよその事はわかります。中枢神経が障害されているのか、末梢神経が障害されているのかなんかももちろんしっかり診させて頂きます。なんか聞いていると難しそうに聞こえますよね。

難しすぎて全然わからなかったです・・・とりあえず病院は診断ができるんですね!自分的には体の異常が起こったら全部病院に行けば治ると思っていましたが病院だけで治療していくよりもやっぱり整骨院も合わせながら治療していくのがいいのですね。それも先生だと治療はもちろんなのでしょうけど保険の事や事故のことなどについてもかなり詳しそうですしかなり頼りになります。今回はこういった症状で病院の方はお世話になりますが他はどういった時に病院に行けばいいのですかね?いろいろお話を聞いていると整骨院でもほとんどの症状を治せるような気がするのですが・・・

確かにほとんど治せますが整骨院では先ほども言いましたが外科的なことは行えないのでそういったかなり重度のものは病院で医師に診て頂くしかありません。なので整骨院は非観血的なものならば業務範囲内でしっかり治療していくことが出来ます。骨折や脱臼なんかも実は治療することができますしね。しかしそれを業として行うには病院の先生に診て頂かないといけません。ただ歯科医師の先生以外の病院の先生になります。

そうだったんですか、整骨院ってすごいですね。病院って完全に治療業界のトップなんでなんでも診れてなんでも治る万能な所だと思っていましたが少し離れるとこういった治療院もあるんだってことを知って感動しました。それならこれからは他の症状が出たら病院も行きつつの整骨院にも行かせて頂こうとおもいます。

アクセス

所在地兵庫県加古川市平岡町新在家1588-74 サニーコート1B
駐車場6台完備
電話番号079-490-3925
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日火曜日・金曜午後・日曜午後・祝日